自分の中のいろんなジブン

その時思いついたことを呟く!言える範囲内で結構家族の事をさらけ出して書いてます。

自分ってちっちゃいな

とにかく何かにつけて私はケチくさい


そこがとっても「自分て小さい人間だなぁ」と思う。


今日、長女が通う書道教室の先生から留守電に


「半紙がなかったので、うちの半紙を使わせていますがよろしいでしょうか?」


と入っていた。


「なっ何??」


半紙がなかった事を確認しなかった自分も悪いが、実は半紙は1枚2円取られるのだ。


半紙と墨汁は自分で用意しないといけない所なのです。


お金取るのもケチくさいと思うが私もそれが惜しいと思ってしまう。


買いに行くにも、もう間に合わないし


他にも色々となんか話したそうなので、直接教室へ行きました。


「半紙は30枚渡しました~1枚2円ですので60円になります~」


先生は普段から口調がとても優しいです。


(なんだ、そりゃ・・・)と思いつつも60円払いました。


すると先生は話したかった事を言い出しました。


「来月大きな大会に出品する為に出品料が硬筆と書道含めて○千円かかるんです~」


(・・・はっ?何、ソレ初耳ですけど)


「大会用に大きな半紙が要るんですがいつも私が作ってて1枚○十円です~」


(・・・はっ?またお金の話かよ)


でも、大きな半紙は親が作ってもいいそうで作り方を教えて貰いました。


だって、お金○十円取られるの嫌だもん。


週一通って30枚くらいは使うって言ってたし。


真剣に色々とどうしたら少しでもお金がかからずに済むかって考えてる私。


「はっ!!私ってば小さい(ケチ)」と思った瞬間でした。


そして、くどくどと大会の事を聞いてみたら


2つの種目を出品する事は強制ではなくて、本人の意思だそうで。


12月にも同じような大会の為書くそうで。(年に2回大会がある)


細かく聞かないと、向こうから話しないんだな~と思いました。


賞状貰うと飾る額?とか掛け軸?とかみたいな物を買う話。


結局、先生の口からはお金にまつわる話ばかりでうんざり。


こんなに書道ってマメにお金かかるんだと絶句。


こりゃあ~二女も通わせるとなると経済的にかなり無理。


夫は通わせようと思っています。私は絶対反対・・・少なくともこの教室では。


みんな、こんな教室ばかりなのかな??


書道ってよくわからん。